お店の紹介

“創業は?”

1941年創業 創業者 西田住連七(故人)西田住連七が叔父である木原光治郎氏(のちのワコール会長)が経営していた「古代屋」に奉公し呉服をイロハから学び、その後独立して京 呉服の店『に志田』を創業。
訪問販売を中心に、古典の持つ気品と優雅な雰囲気とを製品の上に活かすことを身上とした「古代屋」の流れを継承して、日本女性 の美の原点を厳しく追及する製品作り、販売方法を守りつづけ今日に至っております。
手描き友禅・京刺繍などデザインから染色、仕立てに至るまでオリジナル ものを基軸として、京呉服の粋を蒐めた高級品の製造販売業務を営んでいます。
また、祇園・先斗町・上七軒など花街の芸妓さん、舞妓さん、の衣裳類も数多く 手がけております。

4444
”京の町家でふれ合う着物”

に志田では、昔の小袖や能装束、正倉院文様、季節の草花などを主題にしたオリジナルのものを主にお取扱い致しております。
ご来店いただきますと日本古来の深みのある色を用いた上品で京都らしいはんなりとしたお着物や帯をご覧いただくことができます。
お店は京の町家でございます。お着物や反物は飾っておりません。
初めてのお客様には、まずお目にかかってお話をさせて頂いて一人一人のお客様にお似合いになるもの、お好みのものを出来る限りご覧頂けるよう心がけております。

お気軽に是非ご家族やご友人とご一緒にお越し下さいませ。
奥座敷でゆっくりとお好みの品を心ゆくまでお選びいただけます。
多くのお客様がおっしゃいます。
「外からは店内の様子がわからないので、のれんをくぐるのに勇気がいるけれど、一度入ってみたら・・もう、平気ですね」と。

 

”展示会”

に志田では「明光展」と銘打ちまして定期的に展示会 を開催致しております。
に志田が誇るはんなりとした京都らしい逸品の数々を 心ゆくまでお楽しみ下さいませ。
ご遠方、また初めての方もこの機会に是非お気軽に御 来展下さい。

 

“に志田 積み立てプランとは?”

に志田の着物を少しでも多くの方に着ていただけるよう大変お得な「積立プラン」をご用意しております。
毎月一定額お積み立ていただき一年後に積立金額に一ヶ月分相当のサービス額を加算して、当店の商品とお引き換えさせていただきます。 月額一万円よりご予算に応じて、ご自由にお決めいただけます。
毎月のお積み立ては郵便局の「自動払込」を使いますので手間がかからず簡単です。
皆様のお申し込みお待ちいたしております。
詳しい資料・申込書をご希望の方は、お電話またはメールにて御請求ください。

 

 


京都呉服  に志田  /  お店の紹介